header KEECトップ > 個人のお客様向けサービス > 空調・換気扇 > 業務用換気扇

業務用換気扇

 建築基準法の改正により、住宅に換気設備の設置が義務付けられることになりました。また、住宅の高気密・高断熱化に伴い、快適な「住空間」を築くには、「換気」が重要な要素となりました。これからは、各部屋単独の換気ではなく、「計画的な換気」を取り入れる必要があるといえるでしょう。

 居住空間における換気の要望が高まる中、様々な新しい機能・デザインの換気扇が登場してきています。住宅全体を小風量で24時間換気することで汚染物質を排出し、いつもクリーンな状態に保つ24 時間換気システム、冬季の湿った空気を外に追い出し、乾燥した外気を取り入れ、お部屋の湿気を取り除くロスナイ、人感センサー・温度センサーなど様々な機能を持ったパイプファン・ダクトファン、居住空間の空気の流れを操作することにより冷暖房効果を高めるシーリングファンなど、当社では、お客様の要望・ご意見を伺い、お客様に最適な換気扇・換気プランをご提案します。

 事務所・店舗用換気扇には、インテリア性を重視したルーバー別売りタイプや、パネルに壁紙を貼ることが出来るインテリアパネル形換気扇、木目調ルーバータイプ、本体・フード一体形デザインの換気扇もあります。既設の自然換気口を利用して設置出来る同時給排タイプの換気扇もございます。また、事務所・店舗用換気扇の特徴として、ワンタッチ着脱ファンを利用したお手入れのラクなタイプや、シャッターのばたつき音、閉じ音、ファン風切り音などを低減したタイプも発売されています。

 天井埋込形換気扇は、天井懐内部に配管された空調ダクトに接続して、吸排気など行う換気扇です。接続される空調ダクトの直径は、主に100Φ、150Φです。天井埋め込み寸法は約150□から300□前後の寸法で、換気モーターのサイズや換気風量によって様々なサイズの換気扇があります。用途は幅広く、居室はもとより、洗面、トイレ、浴室などの水廻りから、台所、ダイニング、事務所、店舗まで様々な空間で利用されています。近年では、DCモータの採用により省エネか、シロッコファンの採用による低騒音化がはかれています。
また、換気扇内部の掃除をラクに出来る機構や、高気密に対応した電気シャッター式、人感センサー・温度センサー・湿度センサー・煙センサーなどによる自動運転タイプもあり、お客様の様々なニーズに対応出来るようになっています。

熱交換気には以下の特徴があります。

(1)省エネ換気
 換気で失われる熱エネルギー(外気負荷)を効率よく改修するため、冷暖房費が節約出来ます。

(2)消設備
 外気負荷を大幅に低減できるので、回収出来る熱エネルギー分だけ冷暖房機器を小型化できます。

(3)調湿効果
 冷房時は高湿度な外気を除湿(冷房)された室内湿度に近づけて給気します。暖房時には乾燥した外気に室内の湿度を移し、室内の湿度に近づけて給気します。

(4)快適換気
 室温の変化を少なくして換気出来るため、体に不快感を与えません。また、排気と給気を同時に行うため、建物の気密性能に左右されず、安定した換気が出来ます。

(5)遮音効果
 本体風路、熱交換素子には遮音効果があります。屋外の騒音の侵入や屋外への音の流失を防ぎ、事務所や店舗の環境を損ないません。


 業務用・熱交換気ユニットは、多様な用途に応じてお選びください。制御システムに対応可能です。

(1)単独運転
 小規模のオフィスの換気/塾の教室の換気/コンビニやファミレス小規模店舗の換気

(2)複数運転
 ホテルのホールやエントランス/大学の講堂、教室 オフィスビルのフロアー

(3)パッケージエアコンと熱交換気ユニットの連動運転
 商業施設/会議室、講堂/オフィス複合施設/音楽ホール/映画館

 低騒音、高静圧で大型機種、専用機種も充実したラインアップとなっています。

イーグルファン採用の共通特長
(1)静圧使用限度の向上
 イーグルファンと独自のベルマウス構造により、高静圧化を実現。静圧使用限度の向上により高静圧時の使用範囲を大幅に拡大しました。

(2)低騒音設計
 流体力学に基づくイーグルファンと独自のウェーブが乱流のないスムーズな風の流れを造り、低騒音で豊かな風量を生み出します。

(3)耐久性の向上
ファン表面の圧力分布が均一で、圧力に強い構造の堅牢設計です。

(4)施工性
 配線ボックス付の機種を追加。(FY-GSUDタイプのみ)電気式シャッター(専用部材)の連動コード接続用の配線ボックス付で、結線作業がラクラク。 電気式シャッター連動用の引き出し用穴は、左右2カ所どちらでも選べます。 本体取付け時の仮止め穴を追加。(20〜30cmまでで)上部2カ所のハーフパンチのダルマ穴を使用して、木ねじでの仮固定ができます。 その他関連部材(別売)との組み合わせにより、建物条件、使用条件に応じた施工が容易にできます。

 産業用有圧換気扇部材には、産業用有圧換気扇を壁面に取付する場合に使用する取付枠や、シャッター、屋外フードなどその用途に合わせて様々な部材が発売されています。

(1)取付枠
   取付枠/RC壁用取付枠/ALC壁用取付枠/木枠   /不燃枠/絶縁枠/給気用アタッチメント

(2)シャッター
   電気式シャッター/風圧式シャッター/固定式   ガラリ

(3)屋外フード
   屋外フード/屋外フード防火ダンパー付/給気用屋外フード/保護ガード

  畜産用換気送風機器には、天井方向から風を吹き下ろし、家畜の体温上昇を抑制する吊り下げタイプのファンや、畜舎トンネル換気に適した大型換気扇、必要な場所に移動して使用出来る床置きタイプ、組立式普及タイプ畜舎用換気扇など、その用途にあわせて様々なタイプが発売されています。 その性能も進化して、換気最大風量が800u/minを超えるものや、インバーター制御により省電力タイプのものもあります。 また、寒さ対策として、炭素系発熱体の採用により高効率を可能にしたカーボンヒータや、コルツ赤外線ランプを採用した家畜用コルツヒーターなどが発売されています。

家畜用カーボンヒーターの特徴
(1)防塵・防滴構造の強弱切替スイッチ付なのでお好みの強さが設定出来ます。

(2)安全スイッチ搭載で安心構造が採用されています。

家畜用コルツヒーターの特徴
(1)コルツランプ採用だから水に強く、しかも振動・衝撃に強い/軟化点の高い石英ガラスを使用していますので、点灯中に水がかかっても割れません。

(2)コルツランプ採用だから速熱性にすぐれている/点灯後の温度上昇が速く、輻射効率がアップ。

給気・排気連動による快適環境を実現いたします。

給気・排気の共通特長
(1)高静圧・大風量
 給気・排気の連動が可能で、ともに小風量から大風量までの性能を1台で保有しているため、設計・設置の対応幅が広く、高層集合住宅の様々な条件に対応できます。

(2)天井高の居住空間を生む薄型タイプ
 高静圧・大風量でありながら、給気・排気ともに薄型形状とし天井裏スペースの高さが縮小。今日の居住空間のポイントとなる天井高のゆとりを生み出せます。

 独自技術の採用により省エネルギー化。大風量ラインアップで、換気設計・施工にお役立ちします。
専用風路構造、羽根車、ファンケーシングの採用により大風量・低消費電力化、薄型・軽量化を実現しました。 また、省メンテファンモーターユニット、縦スライド機構付ドレンパン採用等、狭い天井裏でのメンテナンス性に配慮しました。

 大空間換気で工場・作業所等の快適な環境を実現します。過酷な自然に対応したアルミニウム製屋上換気扇です。円形ハウジング、吸引口ベルマウス構造、スプリッターの採用により、大風量・低騒音を実現。逆流防止フランジと急勾配で深いエアーデフレクターの採用により、風雨の侵入を抑制しています。

 場所をとらない天井埋込形でインテリアにすっきりフィットします。リビングや寝室などの空間をキレイに保ちます。

 冷暖房時の熱ロス、ホコリや虫などの対策に。インテリア性を考慮したデザインのエアーカーテンです。各種、食料品店やスーパーマーケット、レストランなどでは、ドアの開閉により冷暖房した熱が逃げたり、ホコリ、虫、臭いなどが侵入します。エアーカーテンなら空気のドアで外気を遮断。お客様の出入りしやすい、開放的なイメージのお店づくりに貢献いたします。

 室内の空気を循環させ、暖房効果を向上させます。暖められた空気は天井付近にたまり、人のいる場所は肌寒い。あたりまえの現象ですが、これが、ムダな暖房費の一因となっています。サーキュレーターは、暖められた空気を下に吹き降ろし、省エネ効果を発揮いたします。

 業務用扇風機は、学校・教育施設などの教室や、工場・作業場などで大活躍します。涼しい風で快適空間を創造します。業務用扇風機は、吊りボルトで天井に固定、複数台制御用レギュレーターを使用すれば、複数台の業務用扇風機を同時運転することも可能です。

興和電設株式会社
ADDRESS:〒003-0833 札幌市白石区北郷3条3丁目1−6 興和ビルディング
TEL:(011)873−2671 FAX(011)873−3333 E-MAIL:refer@keec.co.jp URL:http://www.keec.co.jp/ SHOP : http://www.rakuten.co.jp/lumiere10/

フッターメニュー