header KEECトップ > 法人のお客様向けサービス > 電気設備工事 > オフィス・商工業施設電気工事

興和電設株式会社[KEEC] KOHWA ELECTRIC ENGINEERING CORPORATION,SINCE 1961

設計・プランニング オフィス・商工業施設電気工事

 現代の商工業施設は、高度なIT化の波とともにその姿を大きく変えようとしています。 施設内で使用される設備はコンピューター制御され、ネットワークを構築することにより効率化が図られ、自らの設備を自己制御することにより省エネルギー化も進められています。

 商工業施設のIT化を形として具現化させるのが、電気工事であり通信工事だといえます。つまり、ネットワークや設備単体がIT化されても、それらを結びつける電気設備や通信設備がなければ、それらは機能しません。これからは、それら高度なIT化に対応できる電気設備や通信設備が重要になってくるといえるでしょう。

T.照明器具制御工事
 オフィスの照明空間を快適なものにするには、省エネルギーなどを考慮した上で、効率の良い光源や器具・インバータ等を採用し、さらに照明をこまかくコントロールする必要があるといえます。
当社では様々なオフィス空間にあわせて、最適な照明器具を選択し、照明制御などにより照明の点灯時間などを制御することにより省電力化などの提案をさせていただきます。

U.OA機器電源工事
 オフィスには、様々なOA機器が存在しています。コンピューターおよびその周辺機器、コピーやFAXなど、その他オフィス環境機器などを含めれば相当な数に上ります。
当社では、それぞれのOA機器の電圧、容量などを十分考慮し、そのOA機器に最適な電源工事を提案させていただきます。

V.OAフロア電気工事
 OAフロアとは、既存の床の上に、電気配線や通信線を配線するための空間を確保するために設けられる二重床のことを言います。通称これらの二重床をOAフロア・フリーアクセスフロアなどといいます。OAフロアは、オフィス内の机や備品などの配置に影響されることなく、配線が可能なことや、後の変更などにも容易に対応出来るメリットを持っています。
当社では、様々なメーカーのOAフロアよりお客様に最適なOAフロアを選択しご提案をさせていただきます。

@置敷タイプOAフロア
 置敷タイプのOAフロアは、施工後の着脱も容易で、歩行感にも優れており、施工後の配線変更やコンセント等の増設が容易であるなどのメリットがあります。

AビルトインタイプOAフロア
 ビルトインタイプOAフロアは、細かなレベル調整が可能なほか、大きく配線空間を取ることが出来、オールスチール製なのでリサイクルもしやすいというメリットがあります。

 店舗電気設備で一番重要なことは、店舗で扱われる商品をいかにショウアップさせるかです。そういう点で照明は非常に大切で、商品の素材としての味を引き出し、そのスペースで心地よい時間をすごせる空間を創造することも可能です。
当社では、様々な照明器具メーカーよりお客様のニーズにあった商品を選択し、ライティングクリエートさせていただきます。

 学校・教育スペースでは、そこで学ぶ生徒が効率よく健康な状態で学習できる空間を作る必要があるといえます。学習・作業空間にあった照度を保つための快適な照明器具や、多人数が集う場所では空気がよどんでしまいますので、計画的な換気、温度調整が必要といえます。
当社では、照明・空調・換気に特に重点を置き快適で健康的な学習施設を創造するための電気設備を提案します。

 ホールは、様々な用途によりいろいろな構造・形状のホールがあります。音楽を鑑賞するための音楽ホール、会議場、映画館、そして屋内競技場なども時としてホールとして利用されることがあります。
当社では、様々な種類のホールにあわせて、照明・空調・映像・音響設備などを総合的に提案させていただきます。

 医療・福祉施設は、様々な施設において、もっとも人に対するケアが大切な施設といえます。人が健康を回復し、またはそこに安らぎを求める施設である以上、照明・空調・換気や音響設備などの電気設備もそのような目的にあったものが要求されます。
当社では、医療福祉施設に最適と思われる電気設備を御提案するとともに、各種インターホンや監視カメラ、放送設備など快適設備を保守する設備もまた御提案させていただきます。

 屋外施設は、主に屋外競技場やグラウンド、スキー場や各種イベント施設などに代表されますが、そこでは、夜間ナイター設備用照明器具、各種遊戯設備やリフトへの電源工事、屋外用放送設備、音響設備など様々な電気設備の需要があります。
当社では、通常の屋外用照明や放送設備に加え、テクニカルライトや音響設備により、各種イベントに対する電気設備のご提案をさせていただきます。

 ホテルや宿泊施設には、用途や収容人数の大小などにより様々な種類がありますが、お客様に対して快適な宿泊空間を提供する点においては、どの種類の宿泊施設においても共通の目的だといえます。
当社では、お客様が快適な宿泊サービスを受けられるように、電気設備を通じて様々な快適設備をご提案します。照明器具、空調・換気、インターネット、各種音響機器など、お客様の要望にあった設備をご提案させていただきます。

 倉庫は物流の貫目です。そして物流は時間と省力化が一番の課題といえます。物流において、短時間かつ少人数で商品を移動させるには、緻密で合理的な商品管理が必要だといえます。また、商品が集積する倉庫においては、防犯管理という課題もあります。
当社においては、そのような倉庫の持つ課題に対して、様々な電気設備で要求にお答えします。監視カメラまたはネットワークカメラなどはその一例で、商品の確認、作業状況の把握はもとより、防犯としての役割もになうことが出来ます。このほかにも、電気設備を通じて、お客様のご要望にお答えできるよう努力させていただきます。

 工場では様々な機械設備が稼動し、それらを制御する制御機器、快適な作業環境を作り出す空調・換気設備など、電源・配線を必要とする設備が多くあります。
当社では、機械設備単体の電源工事から設備または建物全体の電気工事を、制御・空調・換気などと合わせて総合的に御提案するとともに、各種制御や電気契約の見直し、またはエコ製品などの採用により省電力化をも御提案させていただきます。

興和電設株式会社
ADDRESS:〒003-0833 札幌市白石区北郷3条3丁目1−6 興和ビルディング
TEL:(011)873−2671 FAX(011)873−3333 E-MAIL:refer@keec.co.jp URL:http://www.keec.co.jp/ SHOP : http://www.rakuten.co.jp/lumiere10/

フッターメニュー